自作PC使ってます レビュー
FC2ブログ

自作PC使ってます

PCパーツ・周辺機器、艦これ、PCゲームなど広く浅く、色々興味がありすぎてまとまりのないブログ


メインPCを新調 AMDからIntelへ乗り換え

長いことお世話になったメインPCを新調しました。
CPUの発熱やら消費電力が気になるので、今度はIntelのプラットフォームにしました。

グラッフィックカードをRADEON HD6850 から GeForce GTX760に換装したら、FF14のパフォーマンスがアップしたので、CPUもパワーアップしたらより快適になるんじゃないかな!と物欲が頂点に達してしまいました・・・。


パーツを選定してる段階では、i5の予定だったのですが、タスクマネージャーのCPUスレッド数が、PhenomII X6 1090Tの6つから4つに減るのも気持ち的に嫌だったし、でどうせならi7使いたいよなぁ・・・と欲がでたりして、結局Core i7の低消費電力版 4770S @3.10GHzをポッチってました。

DSCF3655.jpg

オーバークロックもしないし、何より設定を詰めるのとか面倒だし、外れ石だった場合の残念な気持ちを味わいたくないし、消費電力を抑えながらもパワーを出したいという思いから選びました。
通常では、Core i7-4770や、i7-4770Kより400MHz低い3.10 GHz動作ですが、ターボブースト時では3.80GHzで動いてくれます。



DSCF3670.jpg

CPUクーラーはリテール版をあまり使いたくないという心情なので、何が良いか悩んだ末
クーラーマスターの風神ワイド
DSCF3652.jpg
あまり評判は良いほうじゃ無いみたいですが、CPUのTDPが65Wだし、トップフロータイプなのでCPU周りのチップを冷やしたりするのに良いかなと思ったので、風神ワイドを使ってみることにしました。
Core2世代の時に使ってた風神鍛は結構よかったし、風神ワイドもそんなには悪く無いと思います。


CPUはKシリーズじゃないしSLI環境は構築しないので、Z87チップセットマザーは候補から外れますね。H87チップセットマザーの中で一番コスパが良さそうだったので、ASRock Fatal1ty H87 Performanceを選定
購入した2013年12月末頃は価格.comで人気が3位の商品だったのに、今は1位になってますね。マザーボードの見た目もかっこ良くて気に入ってます。
DSCF3653.jpg

添付品は必要最低限で多くないです。
しかし、値段の割には丁寧に梱包されています。品質は良いと思いますよ。
DSCF3660.jpg
DSCF3666.jpg



システム用のストレージは、やっぱりSSD
今更HDDを使うなんて考えられません。
CFD CSSD-S6T128NHG5Qは、速いくて安いSSDの定番中の定番でしょうか。
DSCF3654.jpg
256GBを使いたいところですが、予算の都合で128GB
容量の使うゲーム類はHDDにインストールするので、128GBでも足りなくなるということはまず無いでしょう。



メモリは、流用して使ってましたが、結局買い直し!
理由は4GBを4枚差して使っていたのと、DDR3Lという定格電圧1.35Vのメモリを使ったら更に消費電力が下がるんじゃないか?と考えてしまい、物欲を抑えれなかったんです。
ADATA AXDU1600GW8G9B-2Gを買いました。
DSCF3687.jpg

1枚の容量が8GBなので、2枚で16GBになります。
今までが4GB x4枚を実装して16GBだったので、2枚分の消費電力も削減できました。
しかし、メモリの値段が高くなりましたねー。安った頃が異常だったのかもしれませんが、あの頃の値段を知っていると、今の値段は買うのをためらっちゃいますよ。


あと、ついにBlu-rayドライブを購入
パイオニア BDR-209JBK
DSCF3683.jpg
買ったは良いけど、大容量データは無いし、見るメディアも持っていないという・・・(・ω・`)
Blu-rayで、面白そうな映画を借りてきて鑑賞してみよう。




そして、目当てだったFF14のプレイ環境ですが・・・。
ベンチマーク的にはあまり変化せず(笑
Corei7-GTX760.png
若干あった引っかかるような感じの動作がなくなってスムーズになったので、快適にはなりました。
しかし、新調してから1ヶ月ほどで、2月上旬からFF14はお休み中です。
盾やヒーラーのワンミスがPTの命取りになり、リカバリーが困難だったり
そして、メインでやっていたDPSのPTの組み難さといったら・・・。
人間関係で嫌な思いはしてませんが、もうちょい気楽にできたら良いのにね。






ツクモドスパラソフマップPCワンズ

AOC製 27インチIPS液晶モニタ i2757Fm AMI2757W0L-GP3R

購入を考えたきっかけは、FF14を大画面でプレイしたい!そんな気持ちからでした。
購入したのは、”AOC製 27インチIPS液晶モニタ i2757Fm AMI2757W0L-GP3R”
AOCというメーカーは聞いたことがなく、他の方の購入レビューも少ない・・・。
調べてみると、新しく出てきて成長してきているメーカーらしいですが、、悪いコメントなども見当たらないし、
デザインがなにより好みで気に入ったし、値段も安かったので、買ってみることにしました。

DSCF3590.jpg

添付品は・・・
Dsub ケーブル 1.5M、DVI-HDMI ケーブル 1.8M、HDMI ケーブル 1.8M、MHLケーブル 1.5M
ACアダプタ、電源ケーブル、保証書、CD-ROM、オーディオケーブル
嬉しい事に各種モニター接続用ケーブルが付いてきます。
DSCF3591.jpg

モニター部分はしっかり梱包されています。
DSCF3593.jpg


このモニターは、付属しているスタンドを使用する標準スタイルと、スタンドを使用しないフォトフレームスタイルで、モニターを設置できます。使用開始時はMacっぽいくて素敵!って思って、フォトフレームスタイルで使用していましたが、今現在は標準スタイルに落ち着いています。
フォトフレームスタイルは見た目は良いのですが、このモニターはスイッチ部分がタッチ式になっていて、フォトフレームスタイルだと、ボタン部分が押し難いのです。
DSCF3598.jpg
27インチは良いですね。画面が大きくて迫力があります。
ただ画面は大きくなったけど、解像度が1920x1080のままなので荒くなったかな?
と、感じるかもしれません。


画質などの不満点は無いです。
今まで使用していたBenQのモニターより発色や視野角が良くなったので、満足しています。
使用感としては、本体を操作するボタンが無く、タッチ式のスイッチは使い難いです。
設定をするときは思うように操作できず面倒でした。
購入してから約5ヶ月程使用していますが、なんのトラブルもありません。



気になっているのは、LEDバックライトのモニターは、目にはよろしくないブルーライトが出るそうです。長時間画面を見ていると、今までの環境より確かに目が疲れますね。
これを解消するには、ブルーライトカット用メガネを使うのがいいのかな。
と、ブルーライトカットメガネの購入を考えています。



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

期待通りスペックアップするのか? nVidia GTX760へ換装

5月頃、RADEON HD6850からGTX 560Tiに換装したのですが、思ったほどスペックアップせず消費電力が上昇しちゃったので結局元のHD6850へ戻して使っていました。
しかし、最近では廃人のごとくFF14をプレイするようになり、フィールドの状況によっては処理落ちしたり、視点を変えた時に引っかかるような感じがあったので、そろそろグラフィックカードを交換してみようかと思ったわけです。


そして、色々検討した結果、ASUSTeK NVIDIA GTX760を搭載したグラフィックカード GTX760-DC2OC-2GD5を購入
そこそこの上位モデルなのに思ってたより箱が小さい!

DSCF3645.jpg


こちらのGTX760-DC2OC-2GD5は、GTX 760のオーバークロックモデルです。
メーカーの仕様だと消費電力が、225Wありますが補助電源コネクタは、8Pinが1つのみです。
付属品は、サポートディスク、セットアップガイド、補助電源変換ケーブル(6pin*2→8pin)

DSCF3646.jpg





期待に胸を膨らませ慣れ親しんだRADEON HD6850を取り外しました。
GIGABYTE GV-R685OC-1GDを並べてカード長を比較してみましたが、あまり差はありませんね。
基板の比較写真を撮るのを忘れちゃいましたが、GTX760-DC2OC-2GD5の方が大分短いです。
DSCF3647.jpg


どれくらいスペックアップしたかと言うと

主な環境
CPU:AMD Phenom II X6 1090T @3.2GHz
M/B:ASRock 890FX Deluxe3
MEM:16GB (KVR1333D3N9/4G x4枚)
OS:Windows8 Pro 64bit


【HD6850】:GIGABYTE GV-R685OC-1GD
【GTX760】:ASUS GTX760-DC2OC-2GD5

HD6850使用時
HD6850-HQDP.png



GTX760使用時
GTX760-HQDP.png


FFベンチマークのスコアが、なんと!1.65倍ほど上昇
期待以上のスペックアップをしました。





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

TASCAM US-100の使用感

TASCAM US-100を約1ヶ月使ってみての簡単な使用感です。
(当方、オーディオ関係は好きですが、全く詳しくないのでご理解ください。)


添付品等です
US-100本体と、取扱説明書(日本語、英語版)、ソフトウエアCD-ROM、USBケーブル、保証書などが入っています。
Windows8 64bit環境で使用していますが、本体とPCを接続するだけでドライバのインストールが不要で、添付のCD-ROMの内容や添付ソフトに関しては、インストールしてないのでさっぱりわかりません。

DSCF3534.jpg

本体正面です。
正面にギター入力端子と、ヘッドホン端子があります。
INPUTのつまみで、入力レベルを調整
BALANCEつまみで入力音とPC側の音のバランスを調整
OUTPUTつまみで全体の音量を調整

DSCF3535.jpg


本体の後ろ側です。
US-100とPCを接続するUSB端子、ライン入力・ライン出力端子
マイクの入力端子が2種類ありますが、同時には使用できないようです。
マイクをXLRコネクタ、TRS標準ジャックの2箇所に接続した場合、TRS標準ジャックに接続された方が有効になるそうです。あとギターの入力と、マイクの入力は同時にできません。

ギターの入力かマイクの入力か、真ん中辺りに見える入力切り替えスイッチを切り替える必要があります。
私は使う当てはありませんが、マイクはSkypeや、ニコニコ動画とかで歌ってみたなどを投稿したりする人は使うんでしょうね。
DSCF3536.jpg



US-100からデジタルアンプのRSDA202へ接続してスピーカーに出力しているのですが
スピーカーに出力される音量が小さくなりました。
これに関してはアンプ側で音量を調整すれば問題ないのですが、結構差が出るものなんですね。

音質は可も不可もなく無難なところでしょうか。ただ悪くは無いと思います。
ただ私の環境だけなのか、安いギターシールドのためなのかわかりませんが、ギター入力端子にシールドを接続すると、ヘッドホン使用時にノイズが乗ってしまいます。

正直なところ今まで使用していたHD2 ADVANCEの方が音は良かったですね。
ただ使い勝手を考えると良さげなのを見つけるまで、US-100を使い続けます。








TASCAM オーディオインターフェース US-100
TASCAM オーディオインターフェース US-100






ツクモドスパラソフマップPCワンズ

大きめな卓上ファンと、ピンヘッダ用USBコネクタ

久しぶりにTOW TOPに行ったら、USBバスパワーで駆動する大きめな卓上ファンがあったので、ついつい購入してしまいました。アロマ機能付きで香りも楽しめるそうです。

DSCF3578.jpg

付属品は、電源用のUSBケーブル、アロマ用のコットンが3個
DSCF3579.jpg

ELECOM FAN-U18NWHとの比較
本体の幅は約200mmあります。

風量は調整出来ませんが、大きいだけあって結構強いです。
アロマは今度雑貨屋に行って、好みのオイルを買ってきて試そうと思います。

DSCF3580.jpg


ピンヘッダ用USBコネクタ MB-USB2
これはずっと前に貰った内部接続がUSBの内蔵型MOドライブを搭載しようかと思って買いました。今時、MOドライブを使用する事なんて無いんですけど、GIGAMOに対応してるし何となく使ってみたいので(笑

DSCF3581.jpg






世田谷電器 USB9pinポート変換 奥沢一丁目 AR-UPIPO-A
世田谷電器 USB9pinポート変換 奥沢一丁目 AR-UPIPO-A



AREA 奥沢3丁目 USB9ピン→USB TypeAポート変換 通電LED搭載 AR-UPIPO-C
AREA 奥沢3丁目 USB9ピン→USB TypeAポート変換 通電LED搭載 AR-UPIPO-C



AREA 変換コネクタ 奥沢二丁目 USB9pin USB A変換コネクタ AR-UPIPO-B
AREA 変換コネクタ 奥沢二丁目 USB9pin USB A変換コネクタ AR-UPIPO-B




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

液晶モニタ、安くなったなぁ

DSCF3576.jpg

このモニタも価格.comで上位だったので買いました。
iiyama 23インチワイド液晶ディスプレイ
PLX2377HDS-B1

IPSパネルを採用していて、LEDバックライト搭載です。
HDMIケーブルが同梱されていますが、所持しているGTX 560 TiにHDMI端子が無かった!


今や23インチが、15,000円ほど出せば買えちゃうんですよね。
いい時代になりました・・・。



価格の割には画面も綺麗で、自分が使用している BenQ E2420HDより鮮やかで綺麗という印象です。画面のシャープさも応答速度もいい感じだと思います。

DSCF3577.jpg


ただ本体は軽くて安っぽいです。(実際に安いんですけどね。)
あと電源ボタンや、メニューボタンが下についているので確かに押しにくいです。




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

久々に大量購入。

私の弟が新しいPCを作って欲しいってことで新PCを作ることになりました。
久々にパーツ類の大量購入をしたのでワクワクです。


DSCF3518.jpg
Logicool Wireless Combo mk270
無線キーボードと無線マウスのセット
これは私が使用するために購入した物
単体で購入したLogicool k270と、M235をメインのPCで使っていて気に入ってたので
サブPCもワイヤレス環境にして、配線をスッキリさせたかったのでセット物で購入。

DSCF3532.jpg

外付けのオーディオインターフェイス TASCAM US-100
こちらも私が使用するために購入
使用しているサウンドカードが、Audiotrak PRODIGY HD2 ADVANCEと、言うそこそこいい音のカードを使っていて満足していたのですが、PCIスロット用のカードで、今後PCを新調する時PCIスロット付きのマザーを選ぶようで面倒なので今のうちに買っておこうと思いました。ヘッドホン端子と、ギターINがあるのも良いですね。



DSCF3539.jpg
TOSHIBA製SSD(HG5d)を採用したCFD CSSD-S6T128NHG5Q
読み書きともに高速ということで、こちらは新調するPCのシステム用のドライブになります。




DSCF3540.jpg
玄人志向 KRPW-G2-550W/90+
価格.comで人気で評判良かった電源だったので買ってみました。
低価格でGold認証っていうのに惹かれました。


DSCF3541.jpg
DSP版のWindows8
Windows7はプラスチック製のケースに入っていたような記憶があるのですが、
簡素なパッケージになったんですね。

DSCF3542.jpg
Corsair CMZ8GX3M2A1600C9
DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組のメモリ
コルセアなら大丈夫だろうという感じで、ついで買いのメモリです。


DSCF3543.jpg
Intel Core i5-3470S 2.9GHz
省電力でそこそこパワーを持たせたかったし、第4世代のHaswellと、
そんなに性能差が感じられないし幾分安いので、こちらにしました。


DSCF3544.jpg
Western Digital WD20EZRX 2TB
データ用HDDです。



DSCF3546.jpg
ASUS P8H77-V
マザーボードは何選んだら良いか分からなかったので、無難なところにしました。


DSCF35472.jpg
ZALMAN Z9 Plus
よく冷えそうなPCケース
こちらも価格.comで人気だったので購入してみました。
価格面と冷却性を考えると、このケースはコスパが良いと思われます。
こちらのケースには電源は付いていませんので、別途購入が必要ですよ。


DSCF3548.jpg


光学ドライブ類は流用、グラフィックカードは Gefoce GTX 560 Tiを使うので
そこそこのゲームが動くPCが出来そうです。

ファンタシースターオンライン2が動くPCというのが条件なんで余裕だと思います。





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

暑い夏に備えて、卓上USB扇風機を買いました。

今年も暑いという事なので、暑さ対策にUSB卓上扇風機を購入
ELECOM USB扇風機 レトロ調スタンド付 FAN-U18NWHです。
昨年同じ物を1台購入して使いましたが、気に入ったので追加購入になります。


風はそよ風程度の弱風ですが、丁度いいくらいです。
操作は簡単で、USBケーブルをPCに接続して、本体の後ろのスイッチをONにするだけ
メンテナンスも簡単で、ネジとナットを外せばファンに付着したホコリも取り除けます。



DSCF3526.jpg


こちらの本体カラーは、シルバー
DSCF3527.jpg
他にはブラック、ブラウン、ピンクの全4色
本体は金属製なので、結構丈夫です。

そして、この雑貨っぽい感じが好みです。

USBケーブルは本体に直接付いていて、ケーブル長は1mほど
DSCF3528.jpg



大きなPCケースを使用しているなら、配線次第でケース内部の送風機としても使えそうです。

DSCF3531.jpg

アイデア次第で色々な使用が出来そう


シルバーは、ELECOMの製品情報を見ると販売終了してるみたいです。
他のモデルは、在庫限定になっていました。







ELECOM USB扇風機 レトロ調スタンド付 シルバー FAN-U18NWH
ELECOM USB扇風機 レトロ調スタンド付 シルバー FAN-U18NWH


ELECOM スマートフォン用AC充電器 CUBE USB FACE MPA-ACU01SF1
ELECOM スマートフォン用AC充電器 CUBE USB FACE MPA-ACU01SF1



【Amazon.co.jp限定】 ZEPEAL ゼピール サーキュレーター ホワイト DKS-20W
【Amazon.co.jp限定】 ZEPEAL ゼピール サーキュレーター ホワイト DKS-20W






ツクモドスパラソフマップPCワンズ

今更だけど、GTX560 Tiに換装

ラッキーな事に、新品未開封のGTX560 Tiのカードを頂きました。
DSCF3491.jpg



よし、サブ機にでも搭載させようかな!
って喜んでいたら6pinのコネクタが2つ必要・・・。
あれ?サブ機の電源って6pinコネクタ2つもあったかな?
サブ機の電源を確認したら、6pinが1つしか無い

仕方ないので、6pinコネクタを2つ有するメイン機に搭載させることにしました。
メイン機は既にRadeon HD6850を搭載させているので、換装するのは微妙だよなぁ。とは思ったけど
譲ってくれた人のご好意もあるので、使わないともったいない。


AMDのドライバをアンインストールして、いざ換装!
DSCF3497.jpg

GTX 560 Tiと、PT2の隙間が殆ど無い!
HD6850と同じ2スロットタイプだから、問題ないよね。と思っていたんだけどなぁ。
同じ2スロットタイプでも、このカードはカード長が短くても厚みがあるようです。
熱でPT2が壊れなきゃいいな・・・。
この辺は後で対策を考えよう



換装も終わったし、どれくらい性能上がったのかな♪
さて見せてもらおうGTX 560 Tiの実力とやらを・・・
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク ワールド編のベンチマークを実行してみました。

主な環境
CPU:AMD Phenom II X6 1090T @3.2GHz
M/B:ASRock 890FX Deluxe3
MEM:8GB(G.SKILL F3-12800CL9Q-8GBRL 2GB×4)
VGA:ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini GDDR5 1GB
OS:Windows8 Pro 64bit
ドライバ バージョン314.22

解像度 1920*1080
gtx560ti1920-1080.jpg

解像度 1280*720
gtx560ti1280-720.jpg


あれ?HD6850比較でスコアが下がった・・・。
ほんの少しスコアが上昇すると思っていたので、ショック!
TDPも170Wに上がって、ベンチマークのスコアも下がったら良い事無いな(笑

でも、久しぶりのGeForce搭載カードですよ。
最後に使っていたGeForce搭載のカードは、7800GSだったかな。
GTX560 Tiって確か評判が良くなかったイメージがあるカードですが、GTX660の購入を考えていたし、GTX700シリーズの発表が5/23にされるという情報もあるので、繋ぎとして使っていく事にします。





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

インターネットラジオプレイヤー”Grace Digital Innovator X” 購入

PCレスで聴けるネットラジオが欲しいとぼやいておりましたが、結局買っちゃいました。
Logitech Squeezebox Radioと、Grace Digital Innovator Xどちらかで悩んで、安いやつでいいや!
と、Grace Digital Innovator Xの方を購入したわけです。



DSCF3413.jpg


早く設定して聴きたいなー。と、わくわくしながら箱から出します
本体はもっとずっしりしてるのかと思いきや、とても軽かったです


Grace Digital Innovator X(GDI-IR2600)本体
DSCF3419.jpg


本体マニュアル(英語)、リモコン、オーディオケーブル
DSCF3416.jpg

ACアダプター
DSCF3418.jpg


本体の裏側にACアダプターのコネクタがあるのですが、はコネクタ部分が上に曲がって陥没してました。
品質はあまり良くないのかもしれません。
DSCF3420.jpg



電源を入れるとすぐに無線LANのスキャンが始まります。
DSCF3421.jpg


無線LANに無事接続されると、ファームウエアの更新の確認がされ
DSCF3428.jpg

新しいファームウエアに更新しました
DSCF3429.jpg

DSCF3432.jpg


以降、放送局の選択をして再生をするのですが省略させてもらいます
マニュアルが英語だけど、内容も難しくないし雰囲気でなんとかなりました



3週間ほど使用していますが、便利でいいです
音は低音もしっかり出てるので結構いい感じです

あとAndroidのアプリでリモートできるらしいのですが、うまく設定ができていないためか利用できてません



Logitech Squeezebox Radioを買えばよかったかなぁ
そちらだと使ってるユーザーが多いみたいで、使い方や設定方法の情報が多いんですよね







Grace Digital Innovator X ワイファイ インターネット・クロック・ラジオ & メディア・ストリーマー ■並行輸入品■
Grace Digital Innovator X


Logitech Squeezebox Radio (Wi-fi式インターネットラジオ)(LANケーブル対応)【ロジテック】【並行輸入版】【送料無料】【国内発送】
Logitech Squeezebox Radio




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

プロフィール

けせもい

Author:けせもい
色々興味が有りすぎて、まとまりなくてすみません。PC全般、PCゲーム等に興味があります。毎日提督業に3時間以上励むため、色々疎かに・・・。
鹿屋泊地で提督やってます。
現在司令部Lv110(2016.10.22)

2016年秋イベで谷風ドロップ!あと残すは酒匂。


現在、相互リンク募集中です。
詳しくは↓をお読みください。
相互リンク募集のお知らせ

 
アクセスカウンター



[PR]