FC2ブログ

マイクロソフトがIEのパッチを緊急公開、危険な脆弱性を解消 - 自作PC使ってます

自作PC使ってます ホーム »  » ソフトウエア » マイクロソフトがIEのパッチを緊急公開、危険な脆弱性を解消

マイクロソフトがIEのパッチを緊急公開、危険な脆弱性を解消

マイクロソフトがIEのパッチを緊急公開、危険な脆弱性を解消 [日経PC On-Line]
マイクロソフト セキュリティ情報 MS10-018 - 緊急 [マイクロソフト]

マイクロソフトは2010年3月31日、Internet Explorerの脆弱性に関するセキュリティ情報と
セキュリティ更新プログラムを公開した。
脆弱性を悪用されると、細工が施されたWebページにアクセスするだけでウイルスに感染する恐れなどがある。
実際、悪用した攻撃(ゼロデイ攻撃)が確認されている。

今回公開されたセキュリティ情報「MS10-018」には、10件の脆弱性が含まれる。
ほとんどが、最大深刻度(危険度)が「緊急」に設定されている危険な脆弱性である。

CVE-2010-0806の影響を受けるのはIE6とIE7だけだが、残りの9件の中には、IE5.01やIE8も影響を受ける脆弱性がある。このため、すべてのWindowsパソコンが、今回のパッチ適用の対象となる。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kesemoi.blog113.fc2.com/tb.php/290-53bb984e