fc2ブログ

ゲーミング無線LANルーター「 ASUS TUF-AX3000 」を購入 - 自作PC使ってます

自作PC使ってます ホーム »  » PC関連 » ゲーミング無線LANルーター「 ASUS TUF-AX3000 」を購入

ゲーミング無線LANルーター「 ASUS TUF-AX3000 」を購入

今までは、「 BUFFALO WZR-1750DHP2 」を使用していたのですが、FF14でひどい遅延が常時遅延が発生し、ゲームにならない状況が続いていました。 なので無線LANルーターが古くなって壊れたのかな?と考えて新しいのに買い換えることにしました。

そこで新調するために購入した無線LANルーターが、「 ASUS TUF-AX3000 」です。

ASUS TUF-AX3000のパッケージ

s-IMG_20210705_173713.jpg

マザーボードの箱みたいなのに入っていました。
TUF-AX3000は4本のアンテナが着脱できないので、箱が大きくなってしまったようです。

s-IMG_20210705_174023.jpg
  • WiFi6に対応している
  • 価格ドットコムで評価の高いRT-AX3000のゲーミングモデル
  • トリプルコアCPU搭載で処理能力が高く、多くの機器を接続しても問題なさそうな性能

設定はアプリを使って簡単

AndroidスマホにASUS Router Appというアプリをインストールし、PCを使わずに簡単に設定ができました。
管理者IDが自分で設定できるというのがセキュリティ面で良いなと感じました。

速度は速くなったのか?

速度は速くなりました。 インターネット接続・WiFi接続共に速くなりました。無線の届く範囲も場所によっては電波を掴みにくい場所もありますが、ほんの少し広がりました。 でも、FF14をプレイすると遅延が発生するんですよね。

FF14などで遅延が発生する原因が判明

BIGLOBEでIPv6接続のオプションサービスである「 v6プラス 」を利用しているのですが、これに対応しないルーターを使用しているのが原因でした。

思い返せばv6プラスのサービスを申し込んだときに、対応するルーターがレンタルで送られてきたのですが、当時から利用していた「 BUFFALO WZR-1750DHP2 」にあったIPv6設定を有効にすれば大丈夫だろう。と考えて使用していました。でもこれではv6プラスというサービスは利用できないことを今更知りました。なので遅延は気づかなかっただけで、ずっと発生していた可能性が高いです。
確かに思い返せばv6プラスを申し込んで利用し始めたあたりから現象が出ていたような気がしてきました。それがコロナ渦でネット上のトラフィックが急上昇し状態が悪化して気づくレベルまでになったのではないかと思われます。


レンタル品のv6プラス対応ルーターを使用して無事解決

ネット接続状態が劇的に改善しました。FF14サーバーにpingを飛ばすと速くても24msくらいだったのが、11ms-12ms(たまに24ms超え)で安定しています。
使わずにレンタル料を無駄に支払っていたので、返却しようとおもっていましたが、手元にあったことにより原因の特定ができてよかった。

v6プラス対応の無線LANルーターを購入することに

レンタル品は返却しようと思っているので、新しい最新機種を購入することにしました。
国内メーカーであれば、v6プラスに対応しているということで、2021年6月に発売したばかりの「 BUFFALO AirStation WSR-5400AX6S-MB 」を購入しました。

プロバイダーのv6サービスを利用する場合は、自分の使っている無線LANルーターが対応しているかどうか確認しましょう。対応していれば速くなること間違いなし!

それではまた。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kesemoi.blog113.fc2.com/tb.php/1366-2f4107e3