自作PC使ってます 無線LAN親機 ”WZR-1750DHP2” 購入

自作PC使ってます

PCパーツ・周辺機器、艦これ、PCゲームなど広く浅く、色々興味がありすぎてまとまりのないブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無線LAN親機 ”WZR-1750DHP2” 購入

WHR-G301Nを使用中でしたが、設置場所から無線の電波が届きにくい場所があったのと、ノートPC、スマホ、タブレット、ゲーム機器、などさまざまな無線LAN機器が増えてきたので、スループットの低下などを考え、この際だから性能の良い無線LAN親機を導入しようと思いました。


WZR-1750DHP2 Amazon購入価格 15,048円(税抜)

WZR1750DHP21.jpg



本体と付属品

WZR1750DHP22.jpg

比較写真を撮るのを忘れましたが、本体は意外と大きいです。
壁掛け用のネジも付属してきます。


主な特徴

デュアルコアCPU搭載
電波を最適に届けるビームフォーミング機能
無線LAN 11ac(Draft準拠)で、実効値 915Mbps
Gigabit有線LAN 対応 実効値 939Mbps
USB3.0/2.0インターフェイス搭載で、プリントサーバー、ファイルサーバー機能


設定は簡単

ブラウザを立ち上げるだけでリダイレクションという機能で、自動で設定画面に転送され、プロバイダの接続設定を入力するだけで簡単に接続になります。
他には、”エアーステーション設定ツール”をダウンロードすることでも設定が可能です。ただし、ソフト類の入ったCD-ROMは付属してこないので、事前にダウンロードしておく必要があります。

エアステーション設定ツールのダウンロード先
http://d.buffalo.jp/wzr-1750dhp2/


試してはいませんが、PCが無くてもスマホを持っていれば設定も可能です。



有線LAN

インターネットの接続速度が、光接続で30Mbps程度だったのですが、40~50MBpsが安定して出るようになり、以前よりも良くなり、PC間のファイル転送も速くなりました。



無線LAN

レスポンスも良くなり速くなったと思います。
無線LANの届きにくかった場所でもしっかり接続できるようになり満足しています。
買ってから気づいたのですが、11ac に対応した機器を持ってませんでした。まだ対応機種が少ない。残念・・・。




イマイチだったところ

設定画面は使い難いし、重い。
余計なスタイルシートとか使わなくていいから、軽い設定画面の方が良いと思いました。

ハイパワーの割にはそんなにハイパワーではない。
電波が届きにくかった所に届くようになったのに、全体としては感度が弱い。
ビームフォーミング機能は使ってない状態での感想ですが、使えば限定的ではありますが、感度アップが出来るのかな。



総評として

デュアルコアCPU搭載で、通信の安定性を見込め、有線・無線LANの速度アップ目的には良い。
無線LANの感度アップを期待しての購入目的では、期待はずれかも
今後のファームアップで、改善されることを期待します。







BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラス450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP2
BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラス450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP2



関連記事
スポンサーサイト



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

けせもい

Author:けせもい
色々興味が有りすぎて、まとまりなくてすみません。PC全般、PCゲーム等に興味があります。毎日提督業に3時間以上励むため、色々疎かに・・・。
鹿屋泊地で提督やってます。
現在司令部Lv110(2016.10.22)

2016年秋イベで谷風ドロップ!あと残すは酒匂。


現在、相互リンク募集中です。
詳しくは↓をお読みください。
相互リンク募集のお知らせ

 
アクセスカウンター



[PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。