自作PC使ってます マザーボード

自作PC使ってます

PCパーツ・周辺機器、艦これ、PCゲームなど広く浅く、色々興味がありすぎてまとまりのないブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ASRock Fatal1ty H87 Performance BIOSのアップデート

メインPCで使用しているマザーボード、「Fatal1ty H87 Performance」 の
BIOSアップデートが公開されていたのでアップデートを行いました。

古いマザーボードでもアップデートしてもらえるのはありがたい。


Fatal1tyH87PerBios.png


ついでにWindows10に対応しているかどうか確認したところ、対応するドライバーも公開されていたので、一安心しましたが、メインPCはもう少し様子を見てからWindows10に移行しようかと思います。




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

スポンサーサイト

Intel最新チップセット搭載マザーボード販売開始

Intelの最新チップセット「Z77」搭載マザーが発売、Ivy Bridge対応
モデルは計48種類、H77/B75マザーも
 [AKIBA PC Hotline]

Intelの最新チップセット"Z77"、"H77"、"B75"を搭載するマザーボードが8日(日)より
販売が開始されています。これらの最新チップセットはIvy Bridge世代のCore i7/i5シリーズに対応します。


発売が開始されているのは、合計48製品もあるそうです。

チップセット別
 Z77搭載モデル 34製品
 H77搭載モデル 11製品
 B75搭載モデル  4製品

メーカー別
 ASRock 11製品
 ASUS 12製品
 ECS 5製品
 GIGABYTE 9製品
 Intel 4製品
 MSI 7製品


[アキバ取材班] Intel 7シリーズチップセット搭載マザーボード・メーカー別一覧(計77枚掲載) [エルミタージュ秋葉原]


Z77チップセットはZ68チップセットの後継で、USB 3.0をネイティブにサポート、Virtu MVPという内蔵GPUを用いてビデオカードのパフォーマンスを向上させる機能を搭載しています。

対応するソケットはLGA1155で、現行のSandyBridge世代のCPUも搭載可能ということです。
しかし、Sandy Bridge世代のCPUを搭載した場合、PCI Express 2.0サポートに留まるほか、可能なスロット構成はx16×1とx8×2の2種類になる。このため、Sandy Bridge搭載時は、マザー上のx16スロットが一部使用できなくなるという製品も一部あり、マルチGPU環境の構築を考えている人は要注意。ということです。

Ivy Bridgeの発売時期については、各ショップとも「未定」ということですが、
エルミタージュでは4月末予定と記載されています。








ツクモドスパラソフマップPCワンズ

AMD E-450搭載マザーボード、ASUSより発売

「AMD E-450」搭載マザーが初登場! モバイル向けFusionの最上位品 [アキバ総研]

AMD Fusion APUの新モデル "AMD E-450"を搭載したマザーボード
"E45M1-M PRO"が、ASUSより発売されました。
価格は、16,000円程となっています。

 
E-450
E-350
CPU
1.65GHz(2コア)
1.60GHz(2コア)
GPU
Radeon HD6320
508MHz(最大600MHz)
Radeon HD6310
492MHz
対応メモリ
DDR3-1333
DDR-1066
L2キャッシュ
1MB
1MB
TDP
18W
18W



ASUS E45M1-M PRO


ツクモドスパラソフマップPCワンズ

ASRock、AMD FXシリーズに対応するマザーボードの一覧

ASRock > AM3+ -Hello Bulldoze!-


AMD FXシリーズに対応するASRock製マザーボードの一覧が、公開されています。
AMD 7シリーズの古いマザーボードでも、対応するようですが、私が所有している 890FX Deluxe3は対応せず・・・orz


マザーボードが対応していても、最新のBIOSのアップデートが必要な為、AMD FXシリーズの購入を考えている方は、BIOSのバージョンの確認をしてください。

チップセット マザーボード モデル名 BIOSバージョン
AMD 990FX Fatal1ty 990FX Professional P1.20
990FX Extreme4 P1.30
990FX Extreme3 All
AMD 970 970 Extreme4 P1.40
970 Extreme3 All
AMD 890GX 890GX Pro3 P1.40
890GM Pro3 R2.0 P1.50
890GX Extreme4 R2.0 P1.50
AMD 890FX 890FX Deluxe5 P1.50
AMD 880G 880G Pro3 P1.40
880GMH/U3S3 P1.50
AMD 870 870 Extreme3 R2.0 P1.50
870iCafe R2.0 P1.40
AMD 760G 960GM-GS3 FX All
960GM-S3 FX All
NVIDIA GeForce 7025 / nForce 630a N68-VS3 FX All
N68-VGS3 FX All
N68-S3 FX All
N68-GS3 FX All



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

ASRock Asus、X79チップセット搭載マザーボード

ASROCK X79 EXTREME7 FULL IMAGE [xtreview.com]
ASUS P9X79 DELUXE [xtreview.com]

IntelのSandy Bridge-Eシリーズ、ソケットLGA 2011を搭載可能な
ASRock、ASUSのIntel X79チップセット搭載マザーボードの画像です。


ASROCK X79 EXTREME7
ASRock-X79-Extreme7


ASUS P9X79 DELUXE
ASUS-P9X79-Deluxe2.jpg



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

ASRock PCI-Express 3.0スロット搭載マザーボードを投入

ASRock goes big, releases PCI-Express 3.0-supporting Z68 motherboard [TechConnect Magazine]

asrock-Z68-PCI-e30MB.jpg


ASRockは、Intel Z68チップセット搭載、Sandy Bridge (LGA1155)に対応し、PCI-Express 3.0規格をサポートするマザーボード、"Fatal1ty Z68 Professional Gen3" を投入しました。

しかし、Z68チップセットはPCI-Express 3.0をサポートしていない為、PLX PEX8608ブリッジチップというのを追加し、PCI-Express 3.0へ対応しているそうです。
なお、Intelが公式にPCI-Express 3.0へ対応するのは、X79(LGA2011)と、7シリーズ(LGA1155)チップセットをベースにしたマザーボードからになります。


このマザーボードは、2つのPCI-Express 3.0 x16スロット、1つの PCI-Express 2.0 x16スロットを備え、Quad-SLI、3-way CrossFireXをサポートします。(LucidLogix Virtuサポート)


他には、18フェーズのデジタルPWM、4つのDDR3-2133メモリスロット、10個のSATA 3.0 Gbpsのポート(赤部分の6ポートはSATA 6.0 Gbpsと推測)など、かなりハイエンドな仕様です。なんか印象としては、ASUSのR.O.Gシリーズみたいなマザーボードです。


PCI-Express 3.0に移行していないのに、もうPCI-Express 4.0規格の話も出てきています。
PCI Express 4 in the Works: Set to Achieve 16Gb/s per Lane. [X-bit labs]

PCI Express 4.0は、1レーンあたり16GBit/s(2GB/s)となるそうです。
配線長は、PCI-Express 3.0が、20インチに対して、PCI-Express 4.0は約8~12インチの距離に制限されるとの事です。今年登場すると言われている3.0は、意外にも短命なのでしょうか。


PCI-Expressの1レーンあたりの転送速度
 ・PCI-Express 1.1、250MB/s(2.5Gbit/s*80%)
 ・PCI-Express 2.0、500MB/s(4Gbit/s)
 ・PCI-Express 3.0、1GB/s(8Gbit/s)
 ・PCI-Express 4.0、2GB/s(16Gbit/s)



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

ASUS R.O.Gシリーズ ”Maximus IV Extreme-Z”発売

ASUS、最上位「R.O.G.シリーズ」に属するZ68マザーボード「Maximus IV Extreme-Z」発売開始


ASUSTeK より、最新のR.O.G. シリーズマザーボード "Maximus IV Extreme-Z" が登場します。

チップセットは、Intel Z68を搭載し、オーバークロックによる高負荷時を想定した電源回路、"Extreme Engine Digi+" や、安定した電源供給が可能なように、コンデンサ、トランジスタ等にも気を配られたオーバークロック向けの製品になっています。


ノートPCをUSBケーブルで接続し、ハードウェアの状態を表示、クロックや電圧の変更、さらには、グラフィックスカードの設定をすることも可能ということで、オーバークロックが楽しくなりそうな機能が豊富です。

ASUSTek Intel Scket LGA1155 ATXマザーボード MAXIMUS4 EXTREME-Z

市場想定売価は、税込41,000円前後との事です。




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

AMD9シリーズ搭載 マザーボード一覧

[エルミタージュ秋葉原]
ASUSTeK、AMD9シリーズチップ搭載マザーボード「Crosshair V Formula」など全5機種
GIGABYTE、最新チップセットAMD900シリーズ搭載マザーボード4モデル発売
ECS、AMD FXシリーズCPU対応990FXチップ搭載マザーボード「A990FXM-A」発売

MSI 990FXA-GD80 Motherboard Review - AMD 990FX Chipset [Legit Reviews]
次世代CPU対応! AMDの“9シリーズ”チップセット搭載マザーが各社から登場! [週アス+]


ASUS
製品名
チップセット
予価
発売時期
製品情報
Crosshair V Formula
990FX+SB950
27,000円
6月中旬
SABERTOOTH 990FX
990FX+SB950
22,000円
6月中旬
M5A99X EVO
990X+SB950
24,000円
6月中旬
M5A97 EVO
970+SB950
14,000円
7月以降
M5A97 PRO
970+SB950
12,500円
6月中旬

 

GIGABYTE
製品名
チップセット
予価
発売時期
製品情報
GA-990FXA-UD7
990FX+SB950
26,000円
順次
GA-990FXA-UD5
990FX+SB950
22,000円
順次
GA-990FXA-UD3
990FX+SB950
16,000円
順次
GA-970A-D3
970+SB950
10,000円
順次
-

 

MSI
製品名
チップセット
予価
発売時期
製品情報
990FXA-GD8
990FX+SB950
-
-
-

 

ASRock
製品名
チップセット
予価
発売時期
製品情報
990FX Extreme4
990FX+SB950
未定
6月10日

 

ECS
製品名
チップセット
予価
発売時期
製品情報
A990FXM-A
990FX+SB950
20,000円台前半
6月上旬

 

BIOSTAR
製品名
チップセット
予価
発売時期
製品情報
TA990FXE
990FX+SB950
未定
6月中
-

 

 

 

 

 




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

Socket FM1、Socket AM3+ 対応のASRock製マザーボード

ASRock A75-Extreme6 AMD FM1 Fusion Motherboard Pictured [techPowerUp]
ASRock reveals some of its Computex announcements [VR-Zone]

ASRock > 製品紹介 > A75 Extreme6 [ASRock]
ASRock > 製品紹介 > 990FX Extreme4 [ASRock]


ASRockは、Socket FM1 対応マザーボード、"A75-Extreme6"、"990FX Extreme4"の画像を公開。

"A75-Extreme6"に搭載されるのは、A75チップセット(Hudson-D3)、10フェーズ(8+2)の電源回路搭載し、デュアルチャンネル DDR3-1866メモリに対応しています。拡張スロットは、3 x PCI-E x16、1 x PCI Express 2.0 x1、3 x PCI

8 x SATA3 6.0 Gb/s コネクタ、2 x SATA、6 x USB 3.0ポート(背面パネル4つ、ヘッダー2つ)
ディスプレイ出力は、1 x VGA/D-Sub、1 x VGA/DVI-D、1 x HDMI



"990FX Extreme4"はチップセットに AMD 990FX+AMD SB950、AM3+Socketの8-Core CPUのをサポート
主な仕様は、"890FX Deluxe5"と同じようです。
ただし、使用されているUSB 3.0コントローラーが、RenesasからEtronへ変更されているそうです。
理由としては、Renesasが不足している為との事。





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

Intel Z68 Express搭載マザーボードの発売時期

「なんで夕方なんすかね?」(4/27) ---某ショップ店員談 [エルミタージュ秋葉原]

正式発表/販売解禁は、5月11日(水)の16時とのこと。


5月の初めくらいに登場予定かと思っていましたが、日程が二転三転しているようですが、この日程で確定であってほしいところですね・・・。




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

プロフィール

けせもい

Author:けせもい
色々興味が有りすぎて、まとまりなくてすみません。PC全般、PCゲーム等に興味があります。毎日提督業に3時間以上励むため、色々疎かに・・・。
鹿屋泊地で提督やってます。
現在司令部Lv110(2016.10.22)

2016年秋イベで谷風ドロップ!あと残すは酒匂。


現在、相互リンク募集中です。
詳しくは↓をお読みください。
相互リンク募集のお知らせ

 
アクセスカウンター



[PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。