自作PC使ってます CPUクーラー

自作PC使ってます

PCパーツ・周辺機器、艦これ、PCゲームなど広く浅く、色々興味がありすぎてまとまりのないブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Sandy Bridge-Eに付属する一体型水冷クーラー

Sandy Bridge-E Stock Watercooling
Enthusiast Overclocking Right Out Of The Box
 [techPowerUp]

Asetek-Corei7-3000Cooler.jpg



Sandy Bridge-Eに付属する一体型水冷クーラーは、Asetek製がバンドルされるようです。

なお、Sandy Bridge-Eとなる、Core i7-3000シリーズは11月14日に発売予定です。




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

スポンサーサイト

Intel X79ベースのマザーボードと、一体型水冷式CPUクーラー

Intel X79-Based Motherboard and Liquid-Cooler Sneak Peek [HotHardware]

Intelは、Socket LGA2011用の一体型水冷式CPUクーラーを準備しているようです。
Intel-cooler-1.jpg

冷却性のはどれほどなのでしょうか。
静音性も気になるところです。


そして、Intel製 X79チップセット搭載マザーボード ”DX79SI
なんとなくIntelっぽくない感じの見栄えの良いマザーボードです。
DX79SI.jpg


X79チップセットはX58の後継で、対応するソケットはLGA2011です。



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

サイズ、大手裏剣2(SCBSK-2000)を発表

サイズ、大型トップフロー採用の全高58mmロープロクーラー「大手裏剣2 BIG SHURIKEN 2」 [エルミタージュ秋葉原]

株式会社サイズは、大手裏剣2(SCBSK-2000)を発表
出荷開始は9月6日頃で、市場想定売価は税込3,480円前後。

SCBSK-2000は、φ6mmヒートパイプが4本から5本に増量され、SCBSK-1000では取付がクリップ式でちょっと大変でしたが、バックプレートによるネジ固定式になっています。


搭載ファン KAZE-JYUNIスリム
 サイズ 120×120×12mm
 騒音 9.32~33.67dBA
 風量 12.13CFM~45.47CFM
 回転数 500±200~2000rpm±10% PWM可変対応

外形寸法
 135×125×H58mm、重量410g

対応ソケット
 Intel LGA1366/1156/1155/775
 AMD Socket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2


SCBSK-1000 を買って1ヶ月足らずで新モデル発表とか・・・(´・ω・`)





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

Antec製100mmブルーLEDファン搭載 Spot Cool 100

Antec、フレキシブルアームで任意の場所を冷やせるケースファン「Spot Cool 100」 [ITmedia]


Antec Spot Coolのバージョンアップ版の製品と思われる Spot Cool 100 が発表されました。

自由自在な設置を可能にするフレキシブルアームとローテンションヘッドを採用、マザーボード上の取り付けネジ穴を利用してチップセットや、メモリなど簡単に冷却することが可能です。


ブルーLED搭載の100mmを搭載で、前モデルより大きくなっています。
ファン回転数は、温度センサーにより1000~2000rpmに自動可変
切り替えによる操作で、固定動作も可能(2000rpm)

騒音レベルは16~24.8dB



Spot Cool 100



ツクモドスパラソフマップPCワンズ

ZALMANよりちょっと高額な、空冷式CPUクーラーが登場

約1万円のZALMAN製CPUクーラーの新モデルが発売開始 [ASCII.jp]

ZALMAN CNPS11X Extremeは、V字型のデュアルヒートシンクという、2つのヒートシンクをV字型に設計されている特徴的なヒートシンク

空気抵抗の最小化とともに空気の流動を最適化して、最上の冷却性能を実現します。
と、なっており非常に冷えそうな、サイドフロー型のCPUクーラーです。

ヒートシンクに貫かれているヒートパイプは純銅で、両サイドに5本ずつあり熱の伝導性もよさそう
抵抗ケーブルRC24Pが付属されていて、これを使用することで静音動作も可能との事。
しかし、気になるのは価格、9,000円前後と、結構高級なCPUクーラーとなっています。

空冷でOCを楽しみたい場合には、良さそうな感じです。




CNPS11X Extreme 製品仕様
■ 対応ソケット
 Intel LGA1155/1156/1366/775
 AMD Socket AM3/AM2+/AM2
■ ファン回転数
 1000 ~ 1950 rpm ± 10%
 (Ultra Quiet 120mm ブルーLED PWM ファン)
■ファンノイズ
 17 ~ 33 ± 10%dBA
■ 本体サイズ等
 W80×H154×D135 重量:600g
 ヒートパイプ×5




■ 通販可能ショップ
TSUKUMO
PCワンズ
ドスパラ





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

搭載可能?でかすぎるCPUクーラー

敷居の高さが自作心をかき立てる?“上級者向け”CPUクーラー [エルミタージュ秋葉原]

SCYTHEより100mmファン4基構成の巨大CPUクーラー、SUSANOO(スサノオ)が、2月中旬発売
市場想定売価は、8,480円前後(税込)


かなり大きいため、搭載できるケースがかなり限定されるようです。
あと購入する際には、各パーツへの干渉など注意が必要です。



スサノヲCPUクーラー製品仕様 

型式 SCSO-1000

外形寸法
210×210×高さ160mm(クーラー全体)
100×100×厚さ25mm(付属ファン)

ファン回転数
500±30% ~ 2000rpm±10%

ノイズ
9.42 ~ 37.69dBA

風量
50.05~200.21CFM

対応CPU
intel LGA775/1366/1156/1155
AMD AM2/AM2+/AM3

本体重量 1565g





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

2011年1月総括、冷えるCPUクーラーはどれ?

CPU Coolers Roundup Jan 2011 [CDRInfo.COM]

冷えるCPUクーラーをお探しの方、参考にどうでしょう

corei7920-266Temp.gif


corei7920-360Temp.gif





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

TDP200対応のThermaltake製CPUクーラー"Jing 静冷魂"

TDP200W対応のThermaltake製CPUクーラー! 「Jing 静冷魂」登場 [アキバ総研]

9月3日、ThermaltakeよりTDP200対応を謳うCPUクーラー"Jing 静冷魂"が、発売されました。

"Jing 静冷魂"は、サイドフロー型CPUクーラーで、搭載するファンは、緑色で特徴的なデザイン。
本体は、2基の120mmファンで、アルミ製ヒートシンクをサンドする構造。ニッケルコーティングされた銅製のヒートパイプをを5本搭載しています。価格は7,500円前後。


■ "Jing 静冷魂(CLP0574)"主な仕様
・対応ソケット
 Intel : LGA1366/1156/775
 AMD : Socket AM3/AM2+/AM2

・本体サイズ
123(幅)×162(高さ)×131(奥行)mm、重量920g(ファン2基搭載時)

・ファン回転数 800~1300RPM / 42CFM(最大風量) / ノイズ16dBA(800RPM時)





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

ファンとポンプが、コントロール可能な一体型水冷キット、CoolITより登場

CoolIT、ファンとポンプコントロール可能な一体型水冷キット「Vantage」発売 [エルミタージュ秋葉原]


Cool IT Systemより、一体型水冷キット「Vantage」が発表されました。
対応ソケットは、LGA775/1156/1366、AM2/AM2+/AM3
60×48×30mmのオリジナルポンプ(MTBF:50,000時間)をCPUヘッド部に内蔵。

CPUヘッド部にLCEを搭載しており、ファンとポンプのコントロールが可能。
ラジエーターは155×120×25mで、120mmファン搭載。
冷却水の流量は、毎分1.2リットル だそうです。 予価は、15,000円。

なお、メーカー保証は2年ですが、代理店保証は1年となっています。
Vantage ALC 製品情報


「ECO-Advancend Liquid Cooling」と比較すると、冷却液の流量と、本体サイズが若干異なるだけで、Vantage ALCは、LCDパネル装着された製品のようです。


■ 関連記事
Corsair 新しい一体型CPU水冷クーラー、「H70」 を発表





ツクモドスパラソフマップPCワンズ

Corsair H70 レビュー

Corsair H70 CPU Cooler Review [HARDWARE HEAVEN]

H50と比較して、H70のラジエーターは2倍の厚さ
冷却用ファンは2つ搭載で、ポンプも改良され小さくなっています。

corsair-h70.jpg



IC001.jpg



IC002.jpg


簡易水冷ですが、やはり高性能!
発売すれば、間違いなく売れ筋になりそうです。


■ 関連記事
Corsair 新しい一体型CPU水冷クーラー、「H70」 を発表




ツクモドスパラソフマップPCワンズ

プロフィール

けせもい

Author:けせもい
色々興味が有りすぎて、まとまりなくてすみません。PC全般、PCゲーム等に興味があります。毎日提督業に3時間以上励むため、色々疎かに・・・。
鹿屋泊地で提督やってます。
現在司令部Lv110(2016.10.22)

2016年秋イベで谷風ドロップ!あと残すは酒匂。


現在、相互リンク募集中です。
詳しくは↓をお読みください。
相互リンク募集のお知らせ

 
アクセスカウンター



[PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。